かんてい局通信

買取専門リサイクルマート フォレオ菖蒲店オープンです

 

 

 

 

 

 

 

埼玉県の久喜市に買取専門リサイクルマートがオープンいたしました。

 

久喜市はショッピングモールの町

埼玉県の北部に位置し、2010年に合併し再誕した久喜市は、「ショッピングモールの町」と呼ばれるほど多くのショッピングモールを抱えています。

中でも主要幹線道路である122号線に位置するフォレオ菖蒲、モラージュ菖蒲、ムサシヤオコー久喜菖蒲は中でも最大の面積と店舗数、来客数を誇っており、

その一角にオープンしたのが「買取専門リサイクルマート フォレオ菖蒲店」です。

 

施設の穴場

フォレオ菖蒲、モラージュ菖蒲、ムサシヤオコー久喜菖蒲の間には12号線という道路が存在します。

一見細い小さな道路ですが、122号線から各店舗へアクセスするには、基本的に避けては通れない道です。

多くの店舗に共通するマーケティング手法ではありますが、新しく店舗を出した場合、来店動機の50%が「看板、店舗を見てきた」という結果になります。

また、「チラシを見てきた」というお客様も、最終的には店舗を探すことになりますので、分かりやすい立地というのは非常に重要です。

 

内装

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外装とともに大切な要素が内装です。

当然ですが、一般的に販売は店内で行うため、クロージングの場となります。

外装で集客をし、内装でクロージングを行う。そのためには、シンプルながらもきれいな店内を作る必要があります。

 

チラシ

今回使用したチラシのサンプルです。