オーナーさまの声

担当者の本気で真剣な対応に安心して決めました。

三重県 木下オーナー

40代での脱サラ。平成26年1月にFTCチェーン店へ加盟

DATA2店舗経営
《買取専門リサイクルマート2店舗》
●サンシティ星川店(三重県)
●パティ弥富店(愛知県)
  • 買取専門リサイクルマート
  • 多店舗経営

(2021年1月 インタビュー)

加盟のきっかけ・経緯

店舗画像1
Q:まず初めに、当チェーンをスタートするまでの経緯、なぜ興味を持っていただいたのですか?
A:元々は派遣会社を興すつもりで派遣会社の支店長をやっていました。ただリーマンショックとかあって、派遣業界が極めて厳しい状況になったので、派遣での起業を諦めました。
そんな中とあるリサイクル本に出会いました。放置自転車を拾い集めて海外にリサイクルするっていう本があったんです。へぇーと思いました。その後、説明会に岡山県に行ったの、有給取ってわざわざ。行ったんです。 で、その商売の仕組みについての研修というか話を聞きました。「自転車にこだわる必要はなくね?」 っていうのが率直な疑問だったの。「自転車にこだわらなくても何でも扱えばいいじゃん」と思ったのが元々のスタート。 リサイクルってあるんだ。本当の初めの第一歩はそこで気づいた。 そこでリサイクル業がいいんだ、アツいんだと気が付きました。
リサイクル事業は何社かに資料請求を行いそれぞれの担当者に会って話を聞きましたが基本的に簡単ですと、3日も勉強すればできますとそんなスタンスでした。ただ、FTCは違いました。勉強してください、楽ではありませんよ、との言葉に安心感を感じ加盟を決めました。他の会社も多少は検討しましたが、あまり迷うことはありませんでした。

事業を開始してどうですか?

店舗画像1
Q:まず事業を開始してから、実際楽しいこととか嬉しいこととか、うまくいっていることとかあれば。
A:知らなかったことを学べるので、自分が全然お酒にも詳しくなかった、ブランドにも詳しくなかった。まったく知識がない中始めたから。知識欲の強い人にとってはとても楽しい事業だと思います。私は知識欲が意外と強い方なので、とてもマッチしていたかな。

Q:一番自分の店が魅力といいますか、自店舗の魅力というのはどういったところにありますか?
A:自店舗の魅力は、ここが買い取り屋さんって名前はついているけど、相談どころみたいな感じになっているのかな。金を売りたいんだけどどうしようかな、悩んでいます。ダイヤモンドあるけどどうしようかなと悩んでいます。気軽に相談できる雰囲気づくりをしているのかな。別にウチで売ってくださいって言うのじゃなくて、どうしようっていうことに対して相談に乗ってあげている。何でも調べて相談に乗ってあげているので、プチ弁護士みたいな感じの、プチ行政書士みたいな、プチ税理士みたいなことをいっぱいやっています。だから困ったことがあると、私に相談してくれる。っていう状態になっているかな。だからみんなリピートしてくれる。相談に来る。

Q:逆に今まで苦労したこととか、逆に今苦労していること。長年やってきて2店舗になって法人化して人も増えて、その中で。
A:人です。やっぱりどうしても自分にお客さんついちゃっています。リピート率七十何%っていうのは、ほぼほぼ私についているお客さんです。じゃあ他のスタッフがここに居たらどうなるかって言ったら、ごめんじゃあ明日来るね、明日店長居る? バイバイ。っていうのがあまりにも多い。なので、次の日私が入る。ここが忙しくなる。 そういう傾向が多い。極力私のお客さんとか関係なくやってもらおうとするんだけど。なので、引き継ぎの難しさ。

今後の展望

Q:会社もしくは個人としての展望みたいなのを聞かせていただければ、夢みたいな。
A:展望というか目標は、買い取り店4店舗。で、そのまま1店舗。一応ゴールというか目標設定しています、このリユースでやろうと思っているのはね。で、このリユースを後任の人に任せて、何か気になる商売があったら別部門として、別会社というかグループ会社でもいいけど、もう一個ぐらいやりたいなとは思っています。ただ具体的に、何っていうのは決まっていないです、見つけられていないというか。自分に何が合っているかもわからないし。

A:それは何年後くらいを目標に?
Q:だいぶ遅れちゃっているので、あと5年で卒業しようかな、こっちのリユースは。いやわからない。10年になっちゃうかも。

オーナーの一日

  • 10:00 開店作業
    買取専門リサイクルマート星川店(営業時間:10時~20時)
    開店までに店内の商品整理や陳列のチェックをしながら、店内をくまなく清掃します。
  • 10:30 〜 買取接客の様子
    早速開店そうそうにお客様からバッグの買取査定のご依頼がございました。
    とても良い状態でしたので高値で買い取らせていただきました。ありがとうございました。
  • 13:00 〜 査定業務
    次のお客様は貴金属の商品を査定しています。
  • 14:00 〜 16:00 ネット出品作業
    スタッフにお店をまかせて。ネット販売用の商品の撮影をします。照明は重要です!
  • 16:00 〜 商品の陳列変更
    商品の置き方にもお客様の気持ちになって陳列を考えます。
    人気の商品や売りたい商品など陳列にも工夫が必要です。
  • 20:00 ~ 20:10 レジ締め
    最後のお客様を見送りして、レジ締めを行います。
    今日の売上はいくらでしょうか?
  • 20:10 〜 20:30 閉店業務
    本日の反省と明日の業務のことを考えながら、看板やPOPなどを片付けて本日の業務は終了します。
  • 買取専門リサイクルマート星川店(2014.6.28 オープン)
  • 買取専門リサイクルマート弥富店(2015.7.17 オープン)

加盟店募集についてのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-1222-92

電話受付時間:平日10時〜12時00分、13時30分〜17時